設定

SNMP v1 および v2 トラップは受信することができます。 しかし、v3については対応しておりません。 (2020/01/27現在)
水, 3月 4, 2020 at 4:33 午後
警告灯へ直接SNMPトラップを送信し鳴動させる方法と、外部プログラムを実行するサーバを経由して鳴動させる方法の2通りがあります。 連携方法は2通...
水, 3月 4, 2020 at 4:34 午後
はい、システムバックアップのリストアは手動で行えます。 設定<システムバックアップ画面より設定が可能です。
水, 3月 4, 2020 at 4:37 午後
Fire Fox、Google Chrome、及びMicrosoft Edgeが推奨ブラウザです。
水, 3月 4, 2020 at 4:46 午後
はい、対応しています。
水, 3月 4, 2020 at 4:46 午後
複数台のThirdEyeへ適用することができません。
月, 1月 27, 2020 at 11:10 午前
ThirdEyeのメイン画面右上部にある「設定」の「システムバックアップ」から取得することができます。 「日次システムバックアップを有効にする」...
月, 1月 27, 2020 at 11:12 午前
正規ライセンスをご購入いただければ、引き続きご利用いただけます。
月, 1月 27, 2020 at 11:17 午前
いいえ、すべて共通の送信元アドレスで送信されます。
水, 3月 4, 2020 at 4:47 午後
Active DirectoryやRADIUSサーバと連携することができます。
水, 3月 4, 2020 at 4:49 午後